経営アドバイス・コーナー

業務内容

・会社創業のご支援
・毎月会社へ訪問
・親身な相談相手
・各種税務に関する業務
・業績検討会サポート
・戦略的決算対策の実施
・経営計画策定サポート
・会計ソフトの導入と活用
・適切な保険指導の実施
・事業承継,相続対策

FX4クラウドのご紹介
創業の夢をお手伝い
貴社を毎月来訪します
経営改善計画をサポート
相続対策 経営承継

よくある質問

どのような業種を得意としていますか

飲食店、製造業 建設業、ソフト開発、医業、不動産管理業 各種サービス業、協同組合等々。現在、さまざまな業種業態の企業様のお仕事をさせていただいています。月次の業績把握をベースとして、専門的知識をもってしっかりと対応をさせていただいています。外部の研修に参加し、所長を始めスタッフ一同新しい情報知識の取得に力を入れています。

毎月の仕事の内容はどのようになっているのですか

年間のおおよそのスケジュール(3月決算の法人様)は次の通りです。
業務案内

4月 3月分監査

5月 決算監査 決算報告会 4月分監査

6月 5月分監査

7月 6月分監査 四半期業績検討会

8月 7月分監査

9月 8月分監査

10月 9月分監査 四半期業績検討会

11月 中間申告 予定申告 10月分監査

12月 年末調整 11月分監査

1月 決算事前検討会 決算予測 12月分監査

2月 企業保険検討 次年度消費税検討 1月分監査

3月 次年度(又は5カ年)経営計画策定 2月分監査

毎月の監査の時間は2~3時間程度です(事業規模により変動します)
日程は毎月訪問した際に、翌月の日程を決めさせていただいています。
毎月の監査の際に、お時間のとれる限り、社長様とお会いするようにしています。

個別に相談したいことがあるのですが、相談料はかかりますか

当事務所とご契約をいただいているお客様は相談料は料金に含まれていますので、別途ご請求することはありません。
新しく税理士をお探しの方で相談したい方は無料です。

会計事務所の変更を考えているのですが、どのようなタイミングが良いですか

いつでも可能です。決算期に特に合わせる必要はありません。

税務調査の対応はどうなりますか

税務調査の立ち会い、調査後の税務署との打ち合わせなど、専門知識に基づいて対応いたしますのでご安心ください。また、お客様のご協力をいただくことで、税務当局からの信頼を高める決算申告確認書(税理士法33条の2 書面添付)を提出することができます。

専門の経理スタッフがいないのだが、経理はできますか

専門の経理スタッフがいなくても、社長様ご自身や奥様、従業員の方が行うことができるように、当事務所がしっかりとご指導させていただきますので、ご安心ください。
当事務所が提供しています「TKC財務ソフト FX2」 は、日々発生する取引をあらかじめ登録することができるので、簿記などの知識が無くても簡単に経理処理が行えます。ご不明な点は当事務所のスタッフがサポートいたしますので、安心してご利用いただけます。

「TKC会計ソフト FX2」は他の財務ソフトと比べどこが良いのですか

「TKC会計ソフト FX2」は、単に仕訳の入力作業や、試算表作成などの会計処理を合理化するためだけのソフトではありません。経営者最も関心のある「利益は出ているのか」「前年からの売上の動向はどうなっているのか」「借入金はどうなっているのか」など、数字やグラフなどから、リアルタイムに会社の業績を把握することのできるソフトです。経営者が、現状を認識し、「次の打ち手」を考えるためのお役に立つことができるソフトです。「FX2」が「戦略財務情報システム」と呼ばれる所以がここにあります。
また、「市販の会計ソフトを購入したが、うまく使いこなせていない」という声をよく聞きます。市販の会計ソフトは安価ではありますが、簿記や会計の知識がないとうまく使いこなせないことがあるようです。「TKC会計ソフト FX2」は、当事務所が導入と運用にあたって万全にサポートいたします。初めてパソコンをお使いになる方も全く心配ありません。「FX2」を導入にあたって、初めてパソコンに触られたお客様もありますが、しっかりと活用をされています。
経営者や入力担当者のニーズに応じ、「FX2」はレベルアップが可能です。これらのサポートも当事務所が責任を持って行います。

FX2は経営者のための最強の業績管理ツールです。
TKC全国会HP FX2へ

料金はどのように決まるのですか

当事務所は、会社の業種、年商規模をベースとして料金を決めさせていただいております。
料金について

この料金体系は、目安としてご参考にしていただき、最終的にはお客様とご相談の上、決定させていただいております。

ホームページや広告などで、月5千円、1万円といった料金の税理士事務所(会計事務所)もあるようですが

業務の内容が、年に1回の決算の打ち合わせしかない場合や、質問はメールだけの問い合わせ、など料金が低額の場合は、内容をしっかりと確認されると良いでしょう。そのうえで、自分の会社にあった会計事務所の活用を検討されると良いと思います。